メッセージ

photo

平成14年設立以来、UBSは着実に歩みを進め、今日まで事業を展開することができました。
これもお客様をはじめ、さまざまなステークホルダーの皆さま、ならびに従業員とその家族の皆さまからのご支援、ご指導の賜物であり、心より感謝申し上げます。

設立からの15年間で、様々な電子化・オンライン化が急速に進み、データヘルス計画の策定や実行、マイナンバー制度の運用が開始される等、社会保険業界には大きな波が押し寄せています。
また、他国に例を見ないほど驚異的なスピードで進んでいる少子高齢化に起因する社会情勢の変化に伴う様々な課題も多く認識されております。
このような環境の変化に伴い、お客様からいただく様々なご意見、ご要望もこれまで以上に多岐にわたっており、これからも留まることはないと思われます。

当社はこうした未来を見据えると共に、お客様からのご意見、ご要望をチャンスと捉え、最新情報をお届けすると共に、新しいサービスや機能の開発に努めてまいります。
そして、お客様をはじめとする多くの皆さまにご満足を頂き、また事業を通じて社会に貢献できますよう、今後もより一層精進してまいる所存です。

引き続き皆さまの温かいご支援をお願い申し上げます。

平成29年1月 代表取締役 高橋 重幸
<UBS経営理念> [行動規範] 私たちの全ての行動と判断は、●お客様の視点に立っているか ●真摯で誠実なものか ●あくなき探求と創造に努めたものか ●健康経営に資するものか を常に考え、進めなければならない / [ビジョン] お客様と共に成長するエクセレントカンパニー / [ミッション] 「ICTと融合した社会保険ソリューションの提供を通して、すべての人々の健康な生活に貢献する」

pagetop